ニセコインターナショナルクリニック
0136-21-5454
日祝
9:00~12:00
14:00~17:00
〇:検査予約のみ

シミ取り

“シミ”と言っても、色々…

  • 日光黒子(老人性色素斑)
  • そばかす
  • 肝斑
  • 炎症後色素沈着
  • 後天性真皮メラノサイトーシス
  • 脂漏性角化症
  • 日光角化症
  • 悪性黒子など

これらは、見分けが難しい場合や、混在している場合もあり、適切な診断と、それに基づく治療を行うことを心がけております。レーザーや光での治療が望ましくないと判断した場合には、皮膚生検など精密検査を行う場合がございます。

シミ取りの極意

1.適切な診断と治療

「シミを取りたいです」と言われたら、まずは、診察・写真撮影をさせていただきます。当院では、皮膚診療に最新のダーモカメラを用いており、隠れたシミもはっきりと観察します。

シミ取り1
ダーモカメラは、トップドクターの知見と、カシオ独自のカメラ技術を活用し、臨床現場の声から生まれた画期的な医療機器です。
シミ取り2
一度に偏光/非偏光/UVの3種が撮影できるため、施術時間の短縮につながります。

2.最終的な目標は、”お肌の若返り”

例え大きなシミや、濃いシミが目立っても、その周りには小さなシミや薄いシミがちらほら…。ただ大きなシミをピンポイントで取るだけではなく、お顔全体のシミ、くすみ、きめを整えることで、お肌の全体の若返りを目指します。

3.”プリトリートメント”と“トータルケア”

Qスイッチレーザーはシミ取りの王道であり、ピンポイントでの照射は効果が見えやすいですが、それだけでは十分ではありません。気になるシミだけに、いきなりQスイッチレーザーで治療するのではなく、内服薬、外用薬、UVケア、IPLなどのベーシックな治療を用いた“プリトリートメント(事前処置)”をお勧めします。Qスイッチレーザー照射前に、プリトリートメントを1〜3ヶ月間ほど行い、全体的にシミを薄くし、残った部分にQスイッチレーザーで治療を行うことがより効果的で安全と考えています。また、レーザー照射後に放っておくとシミは必ず再発を繰り返してしまいますので、ビタミンCやトラネキサム酸などの内服薬を併用することで、体の中からもケアするなど、シミに対する徹底的な“トータルケア”を提供したいと考えています。

シミ取りのためのトータルケア

方法 特徴
QスイッチYAGレーザーによるスポット治療 シミ取りの王道と呼ばれるレーザーでの治療
eMAXによるフォトRF 光治療/IPL/フォトフェイシャルと呼ばれる、ノーダウンタイムの治療
エレクトロポレーション 電気の力を利用して美容成分を肌の奥へ染み込ませる治療
ケミカルピーリング お肌の表面にある古い角質を落とし、皮膚のターンオーバーを促す治療
美白外用剤 ハイドロキノン、ビタミンC、トラネキサム酸、アスタキサンチンを塗る治療
美白内服薬 ビタミンC、トラネキサム酸を飲む治療
美容点滴 美容効果・抗酸化作用・アンチエイジング効果を持つビタミン、グルタチオン、ビオシン、グリチルリチンを含んだ点滴治療
UVプロテクション 日焼けによるシミ、そばかす、シワ、肌荒れを防止

1.QスイッチYAGレーザによるスポット治療

2.eMAXによるフォトRF
(光治療/IPL/フォトフェイシャル)

治療後に処置の要らない"ノーダウンタイム治療"、"光による若返り"と呼ばれている治療です

3.エレクトロポレーションによるビタミンC+トラネキサム酸導入

電気の力を利用して美容成分を肌の奥へ染み込ませる治療です

4.ケミカルピーリング

お肌の表面にある古い角質を落とし、皮膚のターンオーバーを促す治療です。

5.美白外用剤 (ハイドロキノン、ビタミンC、トラネキサム酸)

  • ハイドロキノンは、シミの原因となるメラニン色素の合成を阻止する働きのある、いわゆる"シミ消しクリーム"です
  • ビタミンCは、"美白効果"のみならず、シワ改善、毛穴の締まり、キメを整える、紫外線から守るなどの作用があります
  • トラネキサム酸は、シミを作る活性酵素を抑制します
  • アスタキサンチンは、強力な抗酸化物質で、美白やアンチエイジングに効果が期待されます

6.美白内服薬(トラネキサム酸、ビタミンC)

  • ビタミンCは、”美白効果”のみならず、シワ改善、毛穴の締まり、キメを整える、紫外線から守るなどの作用があります
  • トラネキサム酸は、シミを作る活性酵素を抑制します

7.美容点滴(ビューティブースト)

美容効果・抗酸化作用・アンチエイジング効果を持つビタミン、グルタチオン、ビオシン、グリチルリチンを含んだ点滴です。肌荒れ、しみ、しわ、日焼け、肝斑、抜け毛などを改善させ、美しくあるための治療です。

8.UVプロテクション

ダーマメディコのUVプロテクトミルクは、日焼けによるシミ、そばかす、シワ、肌荒れを防ぎます。ビタミンCが配合されており、汗や水に強いウォータープルーフタイプです。低刺激性なので、レーザーなどの美容施術後にも安心して使用できます。

QスイッチNd:YAGレーザーについて

「シミを取りたいです」という方のために、当院ではQスイッチNd:YAGレーザーを設置しています。2種類の波長(532nmと1064nm)を使い分けることで、シミ、そばかす、毛穴の引き締め、肌質改善などの幅広い治療を行うことができます。

532nmを用いたスポット治療

加齢によるシミや、ホクロ、そばかすに対して、限局的に“バチン”とレーザーを照射する治療です。基本的に治療は1回で終了します。照射前後のシミのトータルケアが重要になります。

1064nmを用いたトーニング治療

顔全体に弱いレーザーを、シャワーを浴びるように当てていく治療です。肝斑に唯一有効なレーザーです。その他、毛穴の引き締め、肌質改善に効果があります。1~2週間毎に、4回以上の治療を行います。ダウンタイムはほぼなく、当日から洗顔、シャワー、メイクも可能です。

QスイッチNd:YAGレーザーについて

治療の流れについて

当院では、医師による診察とカウンセリングを行い、患者さんの状態に応じて治療をすすめていきます。

治療前の注意点

  • 治療前の約1ヶ月間は強い日焼けは避けてください。ピリピリ、赤み、カサカサ、ゴアゴアなどがある場合には、治療はできません。
  • 前日は、レーザー照射部のうぶ毛を電気シェーバーで剃っておいてください。
  • 当日は、お化粧せずにご来院ください。
  • 目立たない場所への試験照射を一度行うことをお勧めしています。

治療中の注意点

  • 目元はゴーグルで保護しながら照射します。治療中は目を閉じてください。
  • 痛みには個人差がありますが、ゴムで弾かれるようなパチっとした感覚や熱さを感じます。痛みや熱さが強すぎる場合には、担当者にお伝えください。
  • ニキビ、傷、肌荒れ、ヒゲのある部分は避けて照射します。
  • 治療時間は,シミの大きさや数によりますが、数分~15分です。

治療後の注意点

  • アフターケアは色素沈着や色素脱失(白く抜けること)などを予防するためにも極めて重要です。照射部位には、軟膏を塗った後に、茶テープを貼って保護していただきます。
  • 治療部位は擦ったり、刺激しないように注意をしてください。
  • 当日:当日からシャワーは可能です。テープの上から洗顔も可能です。濡れたテープは貼り替えてください。保湿剤、乳液、クリームなどご使用いただけます。
  • 翌日:入浴は可能です。カサブタになるものがあります。洗顔や入浴を繰り返すことで、1~2週間程度で自然に脱落していきますので、無理に引っ掻いたり剥がしたりしないで下さい。照射部位以外のメイクは可能です。照射後は、日頃から日焼け止めを使用し、日焼けをしないようにしてください。
  • 7~10日後:外来受診をしてください。カサブタが徐々にとれてくる頃です。カサブタが完全に剥がれ落ちるまでテープ保護を続けてください。美白クリーム/コンシーラー(ハイドロキノロン)を塗ってください。
  • 1ヶ月後:外来受診をしてください。治療経過の確認をします。
  • 2回目以降の治療間隔は、3ヶ月後が目安になります。

効果と副作用について

  • 副作用として、水ぶくれ、かさぶた、色素沈着、色素脱失(色が白く抜ける)、肝斑の悪化、瘢痕(傷あと)、ケロイド、ニキビ、点状出血/内出血、自家感作性皮膚炎などが生じることがあります。
  • 副作用が出現した場合など、ご心配な点はなんでもご相談ください。説明と同意のうえ、出来る限りの処置および治療を行います。診察には診察代のほか、必要に応じてお薬代がかかります。他の医療機関で受けた治療費はお支払い出来ませんのでご了承ください。
  • 治療には個人差があります。複数回治療をしても最終的に薄いシミが残ることもあり、シミが完全に消えてしまうというよりも、薄くして目立たなくすることが治療の目標と考えるのが良いかもしれません。一旦薄くなったシミなどは再発することがあります。再発時には、再度施術を行うなど、定期的なメンテナンスを行うことをお勧めします。その際には別途費用がかかりますことをご了承ください。

禁忌事項

下記に該当する方は治療をお受けいただけません。

  • 治療部位に、現在治療中の皮膚疾患(皮膚がんなど)がある方
  • 治療部位に金の糸・金属プレート・インプラント・プロテーゼ・刺青が入っている方
  • ペースメーカーや、埋め込み式除細動器を入れている方
  • 1ヶ月以内に強い日焼けをした方
  • 1ヶ月以内にレーザー治療を受けられた方
  • ケロイド体質の方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 糖尿病のある方
  • てんかんの既往のある方
  • 光感受性の強い方
  • 光感受性を増強させる薬剤(テトラサイクリン、メトホルミン、痛み止め、湿布、ヒドロクロロチアジド)を服用している方
  • アダパレン・ベピオゲル・トレチノイン・ゼオスチン・エンビロン・ケミカルピーリングなどの皮膚剥離作用のある薬剤や化粧品を2週間以内に使用している方
  • イソトレチノン(アキュテイン)服用後6ヶ月以内の方
  • ステロイドを使用されている方(外用薬は2ヶ月以内、内服薬は1年以内)
  • 金製剤(シオゾール、グレリース、リドーラなど)の使用歴がある
  • その他医師が不適切だと判断した方

予約・キャンセル・解約について

  • 施術は完全予約制となっており、初回の診察と施術は同日施行できません。
  • 料金は予約時にお支払いただきます。
  • ご予約のキャンセルや変更については、治療日の3日前までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは返金されませんのでご注意ください。
  • 医療行為を行っているため、予定時間にご案内できない場合がございますことをご了承ください。
  • 予約時間に遅れますと予定していた治療ができない可能性がありますので、余裕を持ってお越しください。
  • クリニックの都合により、治療が不可能となった際には事前にご連絡させて頂きます。その場合は、変更・キャンセル料は発生いたしません。
  • 医療機器は精密機器ですので、万が一機器にトラブルがあった際には、治療を受けていただけない場合があります。
  • 施術後の返金は一切行っておりません。ご心配なことはなんでもご相談の上、治療をご検討ください。

治療費について

スポット治療

シミの大きさ 料金(税込)
φ5mmまで 12,100円
φ10mmまで 17,600円
φ15mmまで 26,400円
φ20mmまで 36,300円

トーニング治療

シミの大きさ 料金(税込)
トーニング 12,100円
トーニング+EP 18,700円

本治療について

未承認医薬品等について

本施術は、未承認機器・未承認医薬品を使用した自由診療です。

諸外国における安全性等に係る情報の明示

CuRAS Advanced Q-switched Nd:YAG laser systemは、ILOODA社製(韓国)です。
https://sg.ilooda.com/brand/curas.php

入手経路等について

「医薬品医療機器等法(薬機法)」に基づき、医師による個人輸入にて導入・治療を行っております。

国内の承認医薬品等の有無の明示

本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医療機器はありません。

ノーダウンタイムの治療 e-MAX(美肌治療トータルケア)

e-MAX(イーマックス)は、IPL(光エネルギー)とRF(高周波)を組み合わせた従来の機能に加えて、リフトアップや瘢痕改善効果が得られるIR(赤外線)を組み合わせた複合的な機能で、シミ、そばかす、くすみ、小ジワ、たるみ、毛穴の開き、赤ら顔など、複数の肌の悩みをこれ1台で解決することを可能にしたトータルエイジングケアの美肌治療器です。

こんな方におすすめ

  • シミ、そばかすが気になる
  • 毛穴の開きが目立ってきた
  • 小ジワが増えてきた
  • 顔のたるみが気になる
  • 顔の赤みをどうにかしたい
ノーダウンタイムの治療

2つの治療でアプローチ

  1. フォトRFで美白効果
    フォトRFで美白効果
    フォトRFは、IPL(光)とRF(高周波)のエネルギーを肌に浸透させ、肌の奥底から効果的に肌を活性化させる美肌治療です。IPL(光)は、メラニン色素に作用し、しみ、そばかす、赤ら顔、くすみを解消します。メラニンは肌表面に浮き上がり、数日で自然に剥がれ落ち、シミのないクリアな肌が現れます。同時に、真皮層に届いたRF(高周波)の熱エネルギーによりコラーゲンやエラスチンが増生し、毛穴の開きや赤ら顔の原因となる拡張毛細血管が正常化されて、ハリや引き締め効果が期待できます。
  2. リファームSTのリフトアップ効果
    リファームSTのリフトアップ効果
    リファームSTは、RF(高周波)とIR(赤外線)との組み合わせにより、皮膚の深部まで熱を与え、肌のコラーゲンを再構築してハリと弾力を生み出します。痛みやダウンタイムが少なく、治療直後から肌の引き締め効果を実感することができる最新の小ジワ・たるみ治療です。
施術 シミ・そばかす 赤み シワ たるみ 毛穴 キメ
フォトRF
リファームST

施術の流れについて

初回来院時 施術(※完全予約制)
Step1 問診票の記入 クレンジング
洗顔
Step2 医師の診察 施術
写真撮影
Step3 カウンセリング アフターケア
スケジューリング
  • 当院では、医師の診察と看護師によるカウンセリングを行い、患者さんの状態に応じて治療をすすめていきます。
  • 当院では治療経過の確認のため、医師の診察とカルテ用の写真撮影を1回の施術ごとに行っております。 写真撮影の同意がいただけない場合には経過確認が十分にできないため、施術効果のお問い合わせや施術の影響による合併症が発生した場合に対応いたしかねる場合がございます。

料金

施術 料金/1回(税込)
フォトRF 16,500円
フォトRF+エレクトロポレーション 22,000円

治療前の注意点

  • 治療前の約1ヶ月間は強い日焼けは避けてください。ピリピリ、赤み、カサカサ、ゴアゴアなどがある場合には、治療はできません。
  • 照射前の2週間は、スキンケアを頑張ってください。日焼けや、乾燥していたり、肌荒れをしていると、治療効果が下がるのみならず、副作用のリスクが高くなるため治療ができない場合があります。日々のスキンケアを大事にし、お肌の調子を整えてから治療を受けましょう。
  • 前日は、レーザー照射部のうぶ毛を電気シェーバーで剃っておいてください。
  • 当日は、お化粧せずにご来院ください。
  • ホクロは治療により色が薄くなる可能性があります。消したくないホクロがある場合には事前にお知らせください。
  • 目立たない場所への試験照射を一度行うことをお勧めしています。

治療中の注意点

  • 治療の前に照射部位に冷たいジェルを塗り、目元はゴーグルで保護しながら照射します。治療中は目を閉じてください。
  • 痛みには個人差がありますが、ゴムで弾かれるようなパチっとした感覚や熱さを感じます。痛みや熱さが強すぎる場合には、担当者にお伝えください。
  • ニキビ、傷、肌荒れ、ヒゲのある部分は避けて照射します。
  • 治療時間は、顔全体で約20分です。

治療後の注意点

  • アフターケアは色素沈着や色素脱失(白く抜けること)などを予防するためにも極めて重要です。併用するとより効果的となる、ケミカルピーリング、エレクトロポレーション、美容マスク、内服薬、外用薬、注射薬などご用意しております。
  • 特別な場合を除き、術後にガーゼやテープを貼る必要はありません。
  • 治療部位は擦ったり、刺激しないように注意をしてください。
  • 当日からメイクは可能です。1週間程度はピリピリしたり、染みるような化粧水などは避けるようにして下さい。
  • 当日からシャワーは可能です。翌日から入浴も可能です。
  • 治療後数日は赤みや腫れが強くなる可能性があるため、激しい運動、サウナ、飲酒、フェイシャルマッサージ、家庭用美顔器のご使用はお控え下さい。
  • 施術後は、日頃から日焼け止めを使用し、日焼けをしないようにしてください。
  • 2回目以降の治療間隔は、1ヶ月後が目安になります。

効果と副作用について

  • シミ・そばかすなどは、照射直後〜数日で一旦濃くなり、カサブタ状になるものがあります。洗顔や入浴を繰り返すことで、2週間程度で自然に脱落していきますので、無理に引っ掻いたり剥がしたりしないで下さい。
  • 治療後は、赤み、腫れ、痒み、ほてり感などを伴うことがあります。一般的に、これらの症状は数日〜1週間で次第に消失していきます。
  • 照射部位には、脱毛の効果が見られることがあります。
  • 施術によるリスクとして、やけど、水ぶくれ、かさぶた、色素沈着、色素脱失(色が白く抜ける)、肝斑の悪化、瘢痕(傷あと)、ニキビ、点状出血/内出血などが生じることがあります。
  • 副作用が出現した場合など、ご心配な点はなんでもご相談ください。説明と同意のうえ、出来る限りの処置および治療を行います。診察には診察代のほか、必要に応じてお薬代がかかります。他の医療機関で受けた治療費はお支払い出来ませんのでご了承ください。
  • 治療には個人差があります。複数回治療をしても最終的に薄いシミが残ることもあり、シミが完全に消えてしまうというよりも、薄くして目立たなくすることが治療の目標と考えるのが良いかもしれません。一旦薄くなったシミなどは再発することがあります。再発時には、再度施術を行うなど、定期的なメンテナンスを行うことをお勧めします。その際には別途費用がかかりますことをご了承ください。

禁忌事項

下記に該当する方は治療をお受けいただけません。

  • 治療部位に、現在治療中の皮膚疾患(皮膚がんなど)がある方
  • ペースメーカーや、埋め込み式除細動器を入れている方
  • 1ヶ月以内に強い日焼けをした方
  • ケロイド体質の方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 糖尿病のある方
  • 光感受性の強い方
  • 光感受性を増強させる薬剤(テトラサイクリン、メトホルミン、痛み止め、湿布、ヒドロクロロチアジド)を服用している方
  • てんかんの既往のある方
  • 治療部位に金の糸・金属プレート・インプラントが入っている方
  • 金製剤(シオゾール、グレリース、リドーラなど)の使用歴がある方
  • 治療部位にタトゥー・プロテーゼが入っている方
  • 1ヶ月以内にレーザー治療を受けられた方
  • イソトレチノン(アキュテイン)服用後6ヶ月以内の方
  • アダパレン・ベピオゲル・トレチノイン・ゼオスチン・エンビロン・ケミカピーリングなどの皮膚剥離作用のある薬剤や化粧品を2週間以内に使用している方
  • ステロイドを使用されている方(外用薬は2ヶ月以内、内服薬は1年以内)
  • その他医師が不適切だと判断した方

予約・キャンセル・解約について

  • 施術は完全予約制となっており、初回の診察と施術は同日施行できません。
  • ご予約は、来院時もしくはお電話にてご相談ください。
  • 料金は予約時にお支払いただきます。
  • ご予約のキャンセルや変更については、治療日の3日前までにご連絡ください。それ以降のキャンセルは返金されませんのでご注意ください。
  • 医療行為を行っているため、予定時間にご案内できない場合がございますことをご了承ください。
  • 予約時間に遅れますと予定していた治療ができない可能性がありますので、余裕を持ってお越しください。
  • クリニックの都合により、治療が不可能となった際には事前にご連絡させて頂きます。その場合は、変更・キャンセル料は発生いたしません。
  • 医療機器は精密機器ですので、万が一機器にトラブルがあった際には、治療を受けていただけない場合があります。
  • 施術後の返金は一切行っておりません。ご心配なことはなんでもご相談の上、治療をご検討ください。

よくある質問

痛みには個人差がありますが、フォトRFは輪ゴムで弾かれるようなパチっとした感触があり、リファームSTは温かく感じる程度の刺激があります。

個人差がありますが、照射直後に、赤み、ほてり感が出ることがあります。一般的には、すぐに引く症状のものがほとんどです。

基本的に月に一度の施術が目安となります。

治療後は一時的にお肌が敏感になり、乾燥しやすくなったり日焼けをしやすい状態になるので、十分な保湿と日焼け対策をして下さい。フェイシャルマッサージ、家庭用美顔器のご使用もお控え下さい。

洗顔・シャワー浴は可能ですが、飲酒や入浴、サウナ、激しい運動は行わないようにしてください。

当日より、いつもと同じスキンケアとお化粧が可能です。

薄いシミであれば、1回の照射で目立たなくなることもありますが、シミによっては、複数回の照射が必要な場合があります。

施術代の返金は一切行っておりません。医師とよく相談の上治療をご検討ください。

エレクトロポレーションとは

エレクトロポレーションとは、ドイツ発祥の電気穿孔で、針の代わりに特殊な電流で一時的に細胞膜に微小な穴を開けます。

従来の、美容成分を直接肌に注射・注入する方法に比べ、エレクトロポレーションなら、針を使用しないため、痛みがありません。
さらに、成長因子やヒアルロン酸などイオン導入では無理だった大きな美容成分も、肌の奥の細胞内部にまで浸透させることができる施術です。

皮膚が傷付かない、比較的安全性が高いといえるでしょう。

エレクトロポレーションとは

2つの特徴

1.ダウンタイムゼロ

エレクトロポレーションとは

2.浸透圧がイオン導入の 20倍

エレクトロポレーションとは

イオン導入との違い

イオン導入 エレクトロポレーション
方法 イオン化する成分を電気的反発力を利用して肌へ浸透させる 電気で一時的に穴の開いた細胞膜に目的の美容成分を入れこむ
導入物質 イオン化する物質のみ イオン導入できない脂溶性成分
高分子成分も導入可能
浸透 高い浸透力 高い浸透力・イオン導入の20倍

期待できる効果

期待できる効果

実際の施術後の効果

実際の施術後の効果

1回の施術でも効果を感じることができますが、数週間毎に3〜5回使用することで、より効果を感じることが多いです。
ケミカルピールングや、フォトRFとセットで行うとより効果的でお勧めです。お得なセットをご用意しております。

リスク/副作用

電気を流すことで、ピリピリとした痛みを感じる場合がございます。
電気パルスの強さは調整が可能ですので、心地良いところをお伝えください。

稀に使用する薬剤に対して、赤み、痒みなどが生じる場合がございます。

ご利用いただけない方

  1. アルコールに過敏な方
  2. 化粧品にアレルギーがある方
  3. ペースメーカーをご使用の方
  4. ボルト等の金属や機械類が体内にある方
  5. 妊娠・授乳中の方
  • アクセサリー類はすべて外していただきます。
  • 施術箇所に傷・炎症・疾患などがある場合、該当部位は避けて施術します。
  • 妊娠・授乳中はホルモンバランスの変化で体調や肌状態に変化が出やすいため、念のため避けていただいております。

施術コース

※以下の表はスライドしてご覧ください。

コース 特徴 美容成分 効能
美白・肝斑 ビタミンCとトラネキサム酸の
ダブルの力を肌の奥にまで浸透させ、
美肌をサポート
高浸透性ビタミンC誘導体 美白・肌弾力・シワ・ニキビ
ビタミンE誘導体 血行促進・抗酸化・目のクマ
リビジュア 保湿・柔軟性向上
トラネキサム酸 美白・肝斑
エイジングケア “塗るボトックス”でシワの改善と
お肌にハリと潤いを
アセチルヒドロキシプロリン シワ・抗老化・保湿
セラミド 保湿・肌荒れ
シンエイク(塗るボトックス) シワ・保湿
STEP1
洗顔
STEP2
ウォーターピーリング
STEP3
エレクトロポレーション
AFTER
STEP1. 洗顔

STEP1. 洗顔

顔の油分を落としていただきます。

STEP2. ウォーターピーリング

STEP2. ウォーターピーリング

超音波振動の力で汚れを搔き出し、ミスト洗浄を行います。

  • 他の治療とセットで施術をご希望の方は該当しません。
STEP3. エレクトロポレーション

STEP3. エレクトロポレーション

お好みの美容成分を電気パルスの力で肌の深部に浸透させます

After

After

キメが整い、タルミの改善されたお肌を実感いただけます。

料金と所要時間と施術頻度

施術箇所 所用時間 治療頻度 料金(税込)
エレクトロポレーション お顔 40分 1回/週 12,100円
ケミカルピーリング
&エレクトロポレーション
45分 1回/月 18,700円
フォトRF
&エレクトロポレーション
45分 1回/月 22,000円