ニセコインターナショナルクリニック
0136-21-5454
日祝
9:00~12:00
14:00~17:00
〇:検査予約のみ

当院へ寄せられた苦情に関しまして

当院をご利用の患者さんへ

皆様が安心して受診していただけるように、発熱外来専用の建物を増設しました。

当院では、この2週間は毎日10-15名程の新型コロナ陽性が診断されております。

その中には、「喉が少しイガイガするだけ」「鼻詰まりがあるので鼻炎の薬が欲しい」「顔と頭が痛いので蓄膿の薬が欲しい」「耳が痛いので中耳炎を診てほしい」「痰が少し絡む」などの訴えでご来院された方々もいらっしゃいます。

新型コロナウイルスがまん延している現在は、誰もがコロナに感染する可能性があります。

あらゆる風邪症状をお持ちの方や、何らかの感染症が疑われる場合には、症状が軽い・重いに関わらず発熱外来での受診をお願いしています。

付き添いの方にも、感染している可能性を考え、同様の対応をお願いしております。

風邪症状があり受診する際、以下の2点をご協力お願いします。

  1. 事前に電話で予約いただくこと
  2. 一般外来待合には立ち入らないこと(付き添い者も含む)

発熱外来では、受付から診察、診察から会計までの時間が、一般外来よりも長くかかってしまいます。診察後には、清掃・消毒などで、一般外来の診察よりも多くの時間を必要とします。

事前にお電話いただき、来院時間を調整する必要があるのはそのためです。

コロナを取り巻く状況が日々変わる中で、診療の方法を変えざるを得ない面も多々あり、「前と違う」「聞いた話と違う」ということが多くあると思います。

その時々で最善の医療を提供するため、情報のアップデートに合わせて私たちも体制変更・改善が必要となります。

しかし、全ての方に情報を伝えることは難しく、十分に情報が行き渡らないため、直接来院される方が多くいらっしゃるのが現状です。

大変申し訳ございませんが、そのような患者様には、一度お車またはご自宅へお戻りいただき、電話で来院時間を調整の上、再度ご来院いただいております。

「わざわざ来たのに帰される」「受付から建物の外に出るように急かされる」「自分はコロナだと思っていない」「私をコロナ扱いするな」など、ご立腹される方もいらっしゃいます。

風邪症状のある患者様が一般外来待合に入るということは、他の患者様や当院スタッフが感染のリスクに晒されることを意味するため、極めて慎重な対応を取らせていただいております。

万が一、当院スタッフに感染が確認された場合、診療や医療サービスの提供はできなくなります。

今までのように「行けばすぐ診てもらえる」というわけにはいきませんが、事前にお電話をいただければ、診察・受付をさせていただきます。

当院では、ご利用いただいている患者さん、スタッフ、地域医療を守るため、今後も感染対策を行っていきます。

今一度皆様には、現状へのご理解とご協力をお願いいたします。